忍者ブログ
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
関戸郷
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
東関戸区の若連に所属する某若週のBLOG. 
ADMIN | ENTRY
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


11月18日から26日まで、千葉県香取市の佐原三菱館において生田コレクションの展示会と講演会及び演奏会が行なわれます。

ー日本の技ー
生田コレクション展示会
期間 11月18日~26日 10:00~17:00
場所 千葉県香取市 佐原三菱館
入場料 無料
主催 日本の芸能に親しむ会【座・音遊】
共催 香取市 香取市教育委員会

生田コレクションとは、現在、小鼓筒89本、大鼓筒8本、太鼓筒4本、能管2管をはじめとする能楽器を主体に、謡い本、手附、鼓に関する資料文献を中心としたものです。大阪麦酒(現アサヒビール)株式会社の創業に携わった曾祖父の生田秀氏とその長男である祖父生田耕一氏が二代にわたり収集したものです。
耕一氏は大正六年に山崎楽堂氏と共著で小鼓に関する唯一の研究書といっても過言ではない「鼓筒之鑑定」、翌年には「鼓筒図譜」を出版しました。

展示される小鼓筒の中には、古阿古、阿古、千種、生、多武峰、北折居、南折居、難波、阿波、大日内匠など各系統の作者の作であろうと考えられるものが数多くあり制作年代も室町時代初期から最も新しい物で大正時代までと各時代に亘っています。

ー日本の音ー
日時 11月26日 14:00~
場所 千葉県香取市 佐原文化会館
料金 全席指定 3,500円
第一部 小鼓講演会と小鼓古筒打比べ
出演
大倉流小鼓方16世宗家 大倉源次郎
生田コレクション所蔵者 生田 秀昭
鼓樂庵代表・長唄囃子方 司会進行 望月太左衛

第二部 解説付 能楽囃子 大倉源次郎 他
        
佐原囃子

チケット販売窓口
水郷佐原観光協会案内所 0478-52-6675
「座・音遊」事務局 呉服小松 0478-52-3439
    
PR
COMMENT
お名前 タイトル
URL コメント
メールアドレス
パスワード
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ[PR]
"関戸郷" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.