忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
関戸郷
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
東関戸区の若連に所属する某若週のBLOG. 
ADMIN | ENTRY
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の祭礼初日と飾り付け準備の日に先日放送されたTBSの「お江戸粋いき」の取材が来ていました。
飾り付け+梃子の指導場面などを収録したいとの事。
この日は準備なのに、がくるという事で「若連は半纏を持参する様に」というお達し。
朝9時に集合して、準備作業を開始。
準備作業は、順調に進みTV局の人も順調に撮影。
準備も一通り終わると、今度は梃子未経験の若い子に梃子の技術を指導する場面を撮らせてくださいとの事に。
梃子の指導方法と言っても実際は祭り本番にやりながら教えるというのが実際のスタイル。
しかも、準備作業に出てきている若連の中で梃子の未経験者がいない。
う~ん こまった・・・。
よし じゃあ 今年初めて「のの字廻し」の軸梃子をやる人を経験者が指導するという設定に急遽変更。
そこで選ばれたのが、TVをご覧になった方にはもうお馴染みY代君。通称 Bちゃん。その指導役に選ばれたのがN君。
TV局の人の要望は「まず 山車の無い所で持ち方とか指導している絵をください。」
と言われたものの、山車の無い所で梃子を持って立っているだけ・・・。
それを指導しろと言われても・・・。
しかも、Bちゃんはのの字未経験というだけで、梃子は経験者です。
梃子の持ち方もちゃんとできてる訳です。
「ハイ スタート」
カメラは回ります。Bちゃんは緊張した面持ちで梃子をもっています。
指導役は、その脇で腕組み。
Bちゃん「これでどうですか?」




指導役N君「・・・・・・・・・・・・・・・・・・言うこと無し バッチリです」


カァァァァットッ!!!

TVクルーから注文が入る。「もっと色々言ってください、まわりの人も黙ってなくていいです。色々教えたりしてください」

再度 スタート
Bちゃん「これでどうですか?」
指導役N君「・・・・・・・・・・・・・」



その他  「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・言うこと無しっ」



カァァァァァァァァァットォォォォ!!


全然 良い絵が撮れません
そこに若連の番長OTK頭登場!!!
再スタート
Bちゃん「これでどうですか?」
指導役N君「・・・・・・・・」
その他「・・・・・・・・・・・」
まただめか?思ったその時・・・
OTK頭「そこにやでぇがあると思って持ってみろ、ちゃんと踏ん張って」

ォォォォォォォ!! さすが 頭だ。
TVクルーも、すかさずOTK頭にカメラを向ける。
TVクルーもリーダーを見抜くんだなぁ。。。
すると、クルーの人が今度はOTK頭にマイクも向ける。
「梃子っていうのは、どういう役目なんですか?」

OTK頭は、普段は番長キャラでリーダーシップ抜群。飲み会の段取りやイベントなどの号令はお手の物なんですが・・・・。
改まった挨拶(飲み会の乾杯の挨拶なども・・)になると急に喋れなくなっちゃうんですw
そのOTK頭にインタビューなんて・・・・・

案の定
OTK頭「て、てこですか?(汗 て、梃子は、く、車でいうハンドルとブレーキ??ぶ、ブレーキでいいんだっけ?あjkdかlふぁぁぁ:」


カァァァァッァァアッァァトッ!!!

見事 撃沈・・・・。
どうも、山車の無い所で指導しろといわれても調子がでません。
どうか、実際に山車に梃子をさして撮影してとTVクルーに相談。
しかし TVクルーの返事は「実際の山車にいれた映像は後からとります。事前に無い所で指導している絵が欲しいのです」と譲ってくれない。そこらへんはやはりプロ意識なのだろうか。番組作りのプロの言う事には従うしかありません。あきらめて撮影再開しようとしたその時。

ここで撮ってもしょーねーよ。実際に山車に入れてやった方がいいべ、山車でてんだから

振り返るとH古役。
H古役さんは、色々と若連にもご指導下さる大先輩であります。
若連からみると、ちょっと怖い存在の古役さん。

その古役さんの発言にTVクルーは・・・・・・


ハイ じゃあ あっちで撮影しましょうか

って、いいのかよっ!! こっちの絵は!!

TVクルーもH古役には逆らえなかったか・・・・





    恐るべし・・・・・・・・・東関戸の古役



今度は舞台を、山車前に移し撮影再開。
山車に梃子を挿して。
Bちゃん 「どうですか?」
指導役N君「自分の一番力の入りやすい様に持ってみろ」
その他  「う~ん も少し深くいれないとだめだよ」
     「も少し前で」
さすがに山車前でやると雰囲気が出てくる。

するとTVクルーから注文。
「動きが欲しいので、切ったりする動作を入れてみて」

Bちゃんが力を入れて切る。
ガタガタと山車が揺れる。ガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタ

ってずいぶん揺れるぞっ!! と反対側を見ると・・・・

反対の梃子を入れてTVにでたがりの若衆 S輔が一生懸命切っている・・・って お前じゃないから・・・・・出たいのね テレビ

S輔の映りたいアピールをよそにカメラはBちゃんを追う。
回るカメラ、映るBちゃん、映らないのにアピールを続けるS輔。
おっ カメラがS輔の方に近づいてきた!!映るのか?アピールが通じたか?



カメラマン「スイマセン、右の梃子の人 邪魔なんでちょっとどいてもらえますか?」



S輔 撃沈・・・・・・・



今度は、カメラは筆頭頭のP頭へ。
インタビューを受けてる模様。
P頭は、祭の知識が深く若連一の祭マニア。話を始めると5時間位は平気で話している。飲んで話すと、又これが長くなる。
なんせ話の始まりが江戸時代から始まるので・・・・・平成に来る頃には五時間は掛かる そんな祭博士です。
私も、祭の師匠と崇める先輩です。
P頭ならインタビューで何を聞かれても答えられるだろうね
さすが TVクルー ナイスな人選!!

TVクルー「梃子というのは、どういった役目なんですか?」
そんな質問は東関戸のスーパーマニアックP頭には朝飯前ですよっ!!
そんなベタな質問したら江戸時代から話されちゃうぜ!



P頭「梃子と言うのはですね。車に例えますとブレーキとハンドルの役目になります。この梃子をやるには・・・(五分くらいは話してました)」

答えは良いけど 声が小さい
しかもちょっと俯き加減・・・・。




これは使われないな・・・・・・・・・・・・・




  若連・・・・・・・・・・・・・・全滅






それを見かねたて、I古役が登場。


「お前ら もうちょっとこう厳しい事とかいったりしたほうがTV受けするんだよ。こうもっと色々 教えてな。」

というI古役にカメラが向く。

早速 インタビュー開始。
I古役「え~ のの字廻しというのはですね。古くから伝わる伝統的な云々かんぬん・・・・・・・・」

と見事な受け答え。声もバッチリ。しかもTV目線もバッチリ。

前日から練習してたのでは?という位 完璧な受け答え。

いや 練習してきたな。







      う~ん  恐るべし 東関戸の古役


何だかんだでその日の収録が終了。
祭礼初日にも撮影にきて、のの字廻しや祭の様子を収録していきました。



そして待ちに待ったオンエアーの日。
期待してTVのスイッイオン!!

おっ 始まった!!
準備風景だ。
あっ やっぱり若連のシーンは全部カットね。
使えないよな・・・

あっ やっぱりI古役のインタビューがバッチリ使われてる。
さすがだ
今度は祭のシーン。
おお 路地を通るシーン いいねぇ






って 又 I古役が映った!!




「うちの町内でのの字の軸を逃すと言うことは末代までの恥!!」

えっ いつ撮ったの? いつこんなインタビュー??
しかもTV受けする厳しい事をいってるし。
完全に良い所 もっていきましたね














お、 おそるべし・・・・・・・・東関戸の古役。




※今回 町内の皆様方には日記に無許可でしたがイニシャルで御登場いただきました、スイマセン。今度 会ったときいじめないで下さい。







PR
COMMENT
お名前 タイトル
URL コメント
メールアドレス
パスワード
傑作~(^o^)
2006/11/08(Wed)12:50:47
これ読んでからもう一度見てみたくなりましたよ!?
つうーか、このコメント欄の書くとことても見えにくいYo。カンで書くしかないぞ、こりゃ。(^_^;)
ふみゐ 編集 RES
Re:傑作~(^o^)
2006/11/09 17:53
>これ読んでからもう一度見てみたくなりましたよ!?
>つうーか、このコメント欄の書くとことても見えにくいYo。カンで書くしかないぞ、こりゃ。(^_^;)

コメント欄 いくらか修正いたしました。
見やすくなったんで、これからもお気軽にコメント入れてくださいなぁ
関戸郷
 
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ[PR]
"関戸郷" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.